Event is FINISHED

マインドフルウォーキング&イーティングセッション(Shiawase2.0&Happy Day Tokyoコラボレーション企画)

Description


3月18日(日)に同時開催される Shiawase2.0と Happy Day Tokyoのコラボレーション企画として、Shiawase2.0シンポジウムの会場である慶應義塾大学三田キャンパスから、Happy Day Tokyoの会場である港区芝公園までを歩くマインドフルネスイベントを実施します。


自分の幸せの力を高めるために必要な気づきの力であるマインドフルネスを瞑想、歩くこと、食べることで体験する企画です。


講師は、ビジネスの世界にマインドフルネスを紹介し、リーダー育成や組織づくりを行なっている荻野淳也さんです。


参加費は無料(※)で、先着15名の募集となります。

(※お昼のお弁当を用意しますので、お弁当代1000円は当日お支払いください)




集合時間:3月18日(日)10:45 (11:00スタート)


集合場所:慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎5階ホール前


開催時間:11:00~12:30


解散時間:12:30


解散場所:芝公園


定員:15名


概要:集合して、簡単なガイダンスのあと、慶應義塾大学三田キャンパスより芝公園までマインドフルウォーイング。芝公園で、マインドフルーティングとメディテーションや参加者同士での対話。


申し込み:Shiawase2.0シンポジウム会場受付(慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎ホール前)にて、10:30より先着順にて、受付ます。



ガイド:荻野淳也プロフィール

荻野淳也(おぎの・じゅんや)

一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事。株式会社ライフスタイルプロデュース代表取締役。Googleで生まれた脳科学とマインドフルネスの能力開発メソッド「SEARCH INSIDE YOURSELF」の認定講師であり、日本でSIYプログラムを初めて開催。リーダーシップ開発、組織開発の分野で、上場企業からベンチャー企業までを対象に、コンサルティング、エグゼクティブコーチングに従事。外資系コンサルティング会社勤務後、スタートアップ企業のIPO担当や取締役を経て、現職。マインドフルネスメソッドやホールシステムアプローチ、ストーリーテリングなどの手法を用い、組織リーダーの変容を支援し、会社や社会の変革を図っている。

関連書籍に、『世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方 ハーバード、Google、Facebookが取りくむマインドフルネス入門』(共著、日本能率協会マネジメントセンター)『サーチ・インサイド・ユアセルフ』(監訳、英治出版)、『マインドフル・リーダー 心が覚醒するトップ企業の習慣』(監訳、SBクリエイティブ)、『スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック』(解説、プレジデント社)、『たった一呼吸から幸せになるマインドフルネス〜JOY ON DEMAND(ジョイオンデマンド)』(監訳、NHK出版)、『マンガでわかるグーグルのマインドフルネス革命』(制作協力、サンガ出版)がある。





主催:Shiawase2.0シンポジウム実行委員会Happy Day Project

企画:株式会社ライフスタイルプロデュース


Sun Mar 18, 2018
11:00 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
マインドフルウォーキング&イーティングセッション(実際の参加受付はShiawase2.0メイン会場前のホールで行います) FULL
Venue Address
港区三田2丁目15−45 Japan
Organizer
ライフスタイルプロデュース
28 Followers